phpmyadminへのアタック(その2)


最近「phpmyadmin アタック」などで訪れる方が結構いるので、気になって調べたら前回と異なるアタックがあることを知り、昨日ログを見てみたところ案の定というか当日アタックした形跡がありました。
続きを読む phpmyadminへのアタック(その2)

MultiTailインストール


Linuxのログ監視に便利そうなツールをインストールしたので、その時のメモを。
MultiTailはtail -fと同じように追記されるログファイルをリアルタイムで監視できるツールです。
tailコマンドとの違いは複数のファイルを同時に監視できること。
という訳でインストールしてみました。
続きを読む MultiTailインストール

Tweetableプラグインエラー


ブログサイドバーに設置しているTweetableプラグインによるつぶやき表示がエラーになってました。
どうやらTwitterでエラーが発生するとプラグインで読み込みし直さない模様。
地震直後表示されにくかったからそのせいかも知れません。
ちなみにプラグインは一度停止して再度有効化したら問題なく表示されました。

MeCabを使用できるようにした


そう言えば以前インストールしたMeCabを使ってみようと思ってみたところ

# mecab
tagger.cpp(138) [load_dictionary_resource(param)] param.cpp(71) [ifs] no such file or directory: /usr/lib/mecab/dic/ipadic/dicrc

上記のメッセージが出ました。
調べてみたところ、どうやら辞書ファイルが存在しない模様。
そういう訳で辞書ファイルをインストールすることに。
MeCabのインストールなどはこちらを参考に。
続きを読む MeCabを使用できるようにした

WordPressのWP Super Cacheプラグインインストール


WordPressのWP Super Cacheプラグインをインストールしてみました。
このプラグインは動的ページであるWordPressに静的ページなキャッシュを作ることでページへのアクセスに伴う負荷を軽減させるというものだそうです。
このサイト自体アクセスは少ないですが、何せサーバのリソースが充分とは言えないので、入れてみたほうが良いだろうと判断。
続きを読む WordPressのWP Super Cacheプラグインインストール

Apacheによるメモリー負荷増大


nagiosがMemoryFree15%ほどと言うアラートが出ていたので確認。

# vmstat
procs ———–memory———- —swap– —–io—- –system– —–cpu——
r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st
0 0 404752 8112 18464 49092 0 0 32 14 0 1 7 10 82 1 0

まずはキャッシュを解放してみる。

# echo 1 > /proc/sys/vm/drop_caches
# vmstat
procs ———–memory———- —swap– —–io—- –system– —–cpu——
r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st
0 0 404752 56188 136 18896 0 0 32 14 0 1 7 10 82 1 0

いくらか良くなったが解決には至らず。
色々調べつつtopで見たところ。

 load average: 0.02, 0.03, 0.00
Tasks: 212 total, 1 running, 211 sleeping, 0 stopped, 0 zombie
Cpu(s): 6.8%us, 9.9%sy, 0.2%ni, 82.2%id, 0.7%wa, 0.0%hi, 0.0%si, 0.0%st
Mem: 506808k total, 458820k used, 47988k free, 1312k buffers
Swap: 1015800k total, 404584k used, 611216k free, 25564k cached>

続きを読む Apacheによるメモリー負荷増大

WordPressとTwitterの連携


このWordPressサイトにはTweetableというプラグインをインストールしており、Twitterと上手く連携出来るはずだったのですが、何故か記事投稿した際にリンクが貼られていませんでした。

そこで調べたところ、Tweetableの設定で選択するURL短縮ツールをBit.lyにしたのが原因だった模様です。

Bit.lyを選択した場合はBit.lyに実際に登録し、ユーザー名とBit.lyAPIを入力しなくてはならないようです。

Bit.ly自体便利そうだったので登録してみました。ちなみにAPIはユーザー名→Settingsで見ることが出来ます。

そしてTwitterからこの記事へリンクが貼られていれば連携は成功と言うことになります。

自宅サーバへWordPressをインストールした


という訳でその時のメモ。

まずはMySQLにWordPress用のDBとユーザーを作成

# mysql -u root -p
Enter password:
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 634
Server version: 5.0.77 Source distribution

Type ‘help;’ or ‘\h’ for help. Type ‘\c’ to clear the buffer.

mysql> create database wordpress;
Query OK, 1 row affected (0.12 sec)

mysql> grant all privileges on wordpress.* to wordpress@localhost identified by ” ‘パスワード';
Query OK, 0 rows affected (0.08 sec)
mysql> quit
Bye

続きを読む 自宅サーバへWordPressをインストールした

Linuxの自宅サーバーにて運営しているブログ。主にサーバ運営に関する備忘録です。